新商品を使ったアレンジなどの紹介♪ 

お勧めアイテムを使ったフラワーアレンジの作品集です。。

花器、かご、フレームなどのベースや、
シルクフラワー〈造花〉、プリザーブドフラワー、ドライフラワー、
ピック、リボン、ラッピング材料等の副資材のご紹介のページです。

季節のご提案や、映画のワンシーン、旅のひとコマにもイメージして。。。  
 

東京工芸ホームページはこちらから⇒
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | pookmark |
作品No.196 "ギリシャ神話ポセイドンの海の宮殿”
 
 皆様、こんにちは、航平です。

海の支配者であり、オリュンポス十二神のポセイドン。

220px-Poseidon_sculpture_Copenhagen_2005.jpg


ギリシャ神話では、クロノスレアーの子で、ハーデースの弟でゼウスの兄です。

大地を揺すぶる者、地下水の支配者、泉の所有者とも言われています。

ひとたび怒りだすと、ポセイドンはその三叉の矛を地面に突き刺して地震や洪水を起こし、

航行中の船も沈没させてしまいます。

 しかしその反面、普段は海の底の光り輝く、素晴らしい水晶の宮殿で、

美しい妻たちと暮らしていると言われていますね。

その宮殿をイメージして、アレンジしてみました。

楽園のイメージで、新商品のタイニーエンジェルボール(天使)を、

パンダオーキッドの花びらに座らせて、補色にキャンディマム(ピーチ)を使用しています。

IMG_0004_edited-1-1.jpg

作品No.196 "ギリシャ神話ポセイドンの海の宮殿”

 <使用材料>:アーティフィシャルフラワー

  4111−300I   花器(clay)
  ZE50         タイニーエンジェルボール(東京堂)
  04900−371     キャンディマム(ピーチ)
  FM11148  20   オリーブプリバイン(東京堂)
  A46090        ユーフォルビアピック(asca)
  A31350        パフュームフラワー(asca)
  A31041        スイトピー(asca)
  A31285        ガーデンゼラニウム(asca)
  A31318        パンダオーキッド(asca)

 
<価格>  ¥7500(designed by航平)
           
 *こちらの作品に使用している材料は、ショッピングカート、メール、もしくは、
  ファックスにて、ご注文いただけます。
  フリーダイヤルファックス:0120(830)919
| 航平 | 映画・文学・旅 | 15:43 | - | - | pookmark |
作品No.195 映画 ”ブラック スワン” ⇒鼎靴美しい黒鳥。
 
 皆様こんにちは、姫川です。

映画の”ブラック スワン”。

臆病で、はかなげな主人公ニナ が苦労して、なかなかなれなかった踊れなかった黒鳥

悪魔ロートバルトの娘のオディール 。 妖しく美しく人を惑わす黒鳥のイメージで。

目指したのは、毒毒しさも交えながらの、妖しさです

新商品のサンキライのツル(メタリックピンク)と、羽を使いました。


IMG_0796_edited-1.jpg



作品No.195 映画 ”ブラック スワン” を観て
                  黒鳥のイメージ。

 <使用材料>:アーティフィシャルフラワー

  310ーAGL    花器(clay)
 
 FM5858        ラナンキュラスソネット(東京堂)
  FU97038       ヴィンセントカラー(東京堂)
  
  A31301        ジョイローズ(asca)
  A36112        ローズ
  A31304        サブリナローズ
  A47489        ベリースプレー
  A46104        フォレストファーンピック
  A47523        ベリーピック
  AX65007       ビーズピック
  9178−05     スワイラルブラック(青山)

  22214−952    サンキライノツル(メタリックピンク)
  AP30         ジュエルバタフライピック(東京堂)

 
 
<価格>  ¥15000(designed by姫川)
           
 *こちらの作品に使用している材料は、ショッピングカート、メール、もしくは、
  ファックスにて、ご注文いただけます。
  フリーダイヤルファックス:0120(830)919
| 姫川 | 映画・文学・旅 | 15:43 | - | - | pookmark |
作品No.194 映画 "ブラック スワン”ーはかなく美しい白鳥。
 
 こんにちは、姫川です。

皆様のなかで、映画”ブラック スワン”観られた方いらっしゃいませんか?

私、とっても感動して、今でも頭の中で、白鳥の湖が流れています。 

アカデミ賞最優主演女優賞を受賞した主役のナタリー・ポートマン よかったですよね。

彼女が演じた主人の清楚ではかなげな美しい白鳥のイメージでアレンジしました。

IMG_0808_edited-1.jpg


作品No.194 映画 "ブラック スワン”
                    はかなく美しい白鳥。
 
 <使用材料>:アーティフィシャルフラワー

  CX840      .皀妊リアオーバルS(ホワイト
                              (東京堂)
 
 A30912         ケイトローズ(asca)
  A31318         パンダオーキッド
  A36151         ブプレリウム
  A31309         ホップ
  A31262         スノーボール
  A41132         ミニシサスバイン
  A15218         バタフライピック
  FU120  001     フェザーポンポン(東京堂)
  36700  42      デイジーレースオパール(東京リボン)
 
<価格>  ¥7000(designed by姫川)
           
 *こちらの作品に使用している材料は、ショッピングカート、メール、もしくは、
  ファックスにて、ご注文いただけます。
  フリーダイヤルファックス:0120(830)919
 
| 姫川 | 映画・文学・旅 | 15:35 | - | - | pookmark |
作品No.192  トルコーベルガモンの”アスクレピオン”
 
 お久しぶりです。航平です。

私の大好きな、トルコのベルガモンアスクレピオン(サナトリウム)をイメージして。

癒しの色として、大理石にあう、白とアイボリー、ライトグリーンの同系色でまとめました。

IMG_0814_edited-2.jpg

作品No.192  トルコーベルガモンのアスクレピオン

 <使用材料>:アーティフィシャルフラワー

  314ー380AI   花器(clay)
  A31336         バーボンローズ(asca)
  A36112         ローズピック
  A31611         アンスリウム
  A31041         スイトピー
  A31327         ハイドランジア
  A31345         ハイドランジア
  A31392         アキレアピック
  A31359         ブルースター
  A31374         スカビオサ
  A41302         スマイラックスバイン
  A31137         ドウダン
  A36036         エリンジウム(アザミ)
  A31289         ミニアリウム
  A46096         モンステラリーフ

 
<価格>  ¥18000(designed by航平)
           
 *こちらの作品に使用している材料は、ショッピングカート、メール、もしくは、
  ファックスにて、ご注文いただけます。
  フリーダイヤルファックス:0120(830)919

トルコベルガモン遺跡.jpg 
 
紀元前3世紀半ばから2世紀アッタロス朝ペルガモン王の都として繁栄した

ヘレニズム時代の都市です。

その都市のなかに、アクレピオン(サナトリウム)があります。

劇場、体育館、図書館、聖なる泉、など、数多くの施設を備え、

神殿まで1キロメートルの聖なる道(参道)150mから、

当時の壮大な列柱道路が偲ばれます。

暗示療法、温浴、薬草、泥風呂、日光浴、運動、読書や音楽も治療法として施され、

患者の精神的な療法が主だったようで、暗示の間(睡眠のための神殿)もあった。

なんとここでは、驚くべきことに、多数の白骨死体が見つかっており、

聖域で、治療中に患者が亡くなると、秘密のうちにここに、

埋めてしまったと思うしかないとか。

こうして、アスクレピオンの名声は保たれていたのかも。。。。。

| 航平 | 映画・文学・旅 | 15:56 | - | - | pookmark |
作品No.157 “リンド゙スの白い壁の家々"〜 地中海紀行
 
 皆様、いかがお過ごしですか?

航平です。

下記の作品は、私の大好きな憧れの古代都市”リンドス”の白い家々をイメージして作りました。



作品No.157 “リンド゙スの白い壁の家々"〜地中海紀行
               
<使用材料>: アーティフィシャルフラワー

  QP21        ウィズリーフラワースタンドS
               (
コベントガーデン)
  A30959  003C ローズ(Asca)
                      
  A36016  001  こでまり(Asca)
 
  A31290  051  スノーボールスプレー(セロリ)(Asca)

  A31268  001  ブロッサムスプレー(Asca)
  A31268  53A  ブロッサムスプレー(Asca)
 
  A46021  52T  グレープアイビーガーランド(Asca)
  
<参考価格>¥10950(designed by航平)

こちらの作品に使用している材料は、ショッピングカート、メール、もしくは、
 ファックスにて、ご注文いただけます。
 フリーダイヤルファックス:0120(830)919




十字軍・聖ヨハネス騎士団など14世紀から16世紀の中世の時代など

オスマントルコとの闘いで有名なロードス島ですが、古代ギリシャの時代も重要な都市でした。

世界遺産である旧市街ロードスシティから、東海岸に沿って約50キロバスで1時間ほど走ると

紀元前8世紀ごろ、地の利、良港で恵まれて、交易で栄えた古代都市”リンドス”に到着します。



250px-LindosVillages5.jpg


 リンドスは、古代ギリシャの有力都市、カミロス、イアリソス、リンドスの3都市のなかの1つです。

現在も変わらず、人々が住み続け、昔の面影を残しています。


りbbドス 街スキャナ.jpg
 
きれいな入江を背景に、 アクロポリスのあった岩山(標高116メートル)が周囲を威圧するかの

用にそそり立ち、その裾に眩いばかりの白壁の家々 が、ぎっしりと集まっていて、


Image2_edited-1-1.jpg
さらに、アクロポリスから眺めると、 海は碧くてエメラルド色した海が一段と深みを増していて。。

という素晴らしい自然がそのまま、残されている大変美しいところなんです。

Image11_edited-2-1.jpg

頂上のアクロポリス  まで、徒歩で、20分ほど。

なんと閉鎖される時間が、シーズンオフだったせいか、とても早くて

友人と必死でアクロポリスまで登りつめました。

rodos_46_edited-1-1.jpg


どこまでも、白い壁の家々  が続きます。

白が一番安価だから。。夏の太陽を反射させるため。。

 白い壁の迷路は続きます。


 ロードス島は、 南の島だけあって、陽の光が一段と眩しいところです。

どんなに雨が降っても、1日1回は  太陽の陽の光がさすほど、太陽に恵まれたところです。

そのせいか、ロードス島では大昔から太陽崇拝が盛んで、ギリシャ神話の中でも、

ロードス島は  太陽神ヘリオスの島ということになっています。
 


 アテナ・リンディア神殿
ph04.jpg


神殿スキャナ .jpg

 神殿-1.jpg

 アクロポリスに入る石段わきの岸壁に軍船を現わした浮き彫りがあります。

彫刻家ピュケクリトスの作品ともいわれています。

古代ギリシャで、ロードスは彫刻の分野で、アテネと名声を二分していました。


Image10_edited-2-1.jpg
 
 リンドスのアクロポリスから眺めた海岸。白い砂浜がとても美しい。


ちなみに私の友人は海岸線へ降りるまでの草地で、持ってきたサンドイッチを、

 ロバに狙われていました!!  

ロバは、大切な交通手段なんです!! 

Image8_edited-2-2.jpg

名残惜しかったですが、6時の最終のバスで、ロードスシティに戻りました。

  
| 航平 | 映画・文学・旅 | 15:17 | - | - | pookmark |
作品No.156 “ロードス島ー騎士団長の城館の中庭にて” 地中海紀行 
 
 皆様、お久しぶりです。航平です。

毎日、残暑厳しいですが、いかがお過ごしですか?


さて、下記作品は、私が訪れた、地中海のギリシャ、中世の街並みが残るロードス島

騎士団長(グランドマスター)の城館をイメージして作りました。



作品No.156”ロードス島ー騎士団長の城館中庭にて”
              
 
<使用材料>: アーティフィシャルフラワー

  EV47        ラスティバードバスポット(コベントガーデン)
  A31374  001  ワイルドクレマチス(Asca)
                       (Asca)
  A31087  013  キャベッジローズ(Asca)
 
  A31087  011  キャベッジローズ(Asca)

  A31290  011  スノーボールスプレー(Asca)
<参考価格>¥11700(designed by航平)


こちらの作品に使用している材料は、ショッピングカート、メール、もしくは、
 ファックスにて、ご注文いただけます。
 フリーダイヤルファックス:0120(830)919

 
トルコのマルマリスから高速フェリー   でおよそ約1時間。

エーゲ海南部、ギリシャのロードス島のマンドラキ港に到着。結構揺れました。。

パスポート  と出国表の簡単なチェックで入国できました。

なぜか、私の荷物はノーチェック。。友人は検査を受けていた。。。何故 

Image1_edited-2-1.jpg
ロードス島のシンボル  、雌鹿と雄鹿の像を載せた二つの塔と、アギオス・ニコラス要塞です。

世界7不思議の一つ、“ロードス島の巨像”が建っていた場所。

Image12_edited-2-1.jpg

マンドラキ港よりみえる、騎士団長(グランドマスター)の城館 です。

ロードス島は、街ごと世界遺産 の中世の街並みがそのまま残っていて、

車が走っているのが、不思議な感じがします。。

Image1_edited-1-2.jpg

旧市街のエブレオン広場のタツノオトシゴ像。

最先端の築城技術を採り入れた城塞  は中世の城砦の中でも秀ででいたとか。

275PX-~1.JPG


Image4_edited-2-1.jpg

ギリシャのロードス島といえば、皆さんもご存じのように、キリスト教徒がイスラム教世界と対峙する

最前線基地にされていた東の島。


s434_1.jpg

11世紀に聖地エルサレムの巡礼に訪れる人々のために病院を兼ねた宿泊所を建て

その経営にあたっていた組織が聖ヨハネス騎士団の出発点ですが、パレスチナを追われ、

その後、次第に軍事的要素を強めていった聖ヨハネス騎士団が14世紀初頭に進出したのが、

ロードス島で、1522年に、オスマントルコ帝国の大軍と壮烈な攻防戦を繰り広げた

歴史絵巻の大舞台であったことは、あまりにも有名ですよね。

私は、大好きな塩野七生著『ロードス島攻防記』を読んで、かの地にずっと憧れていました。
 

Image5_edited-2-1.jpg

 もとは、医療から出発した、聖ヨハネス騎士団。

 昔の病院跡は、現在考古学博物館になっています。

 
Image3_edited-2-1.jpg

 イルカです。イルカの笑いは”mean smile” 『いやしい笑い』と書かれていました!

ph02.jpg

 イポトン通り(騎士通り)です。騎士団はカトリック教徒の貴族出身者で構成され、

言語別に7つの隊を組んでいたと云われています。

玉砂利のような丸い石をぎっしり埋め込んで舗装した道の両側に、騎士たちが住んだ館が、

ヨーロッパの国別に立ち並んでいたところです。

そのファサードに出身を表す紋章があり、今にも甲冑をつけた中世の騎士たちが、

出てきそうな錯覚を覚えます。

どこから撮っても絵になる通りです。  


ph03.jpg


イポトン通りを上がり詰めたところにある、聖ヨハネ騎士団長(グランドマスター)の居城

として建てられた館です。

イタリアのムッソリーニが別荘として使用していたこともあったとか。

20世紀前半に、イタリアがロドスを支配していた時期に改装したこともあり、

まぎれもなくイタリア風で、清貧を旨とした騎士団とは、程遠い、王侯・貴族の邸のような

趣が濃いです。

rodos_39_edited-1-1.jpgrodos_38_edited-1-1.jpg

内部は、天井の高い大きな部屋がいくつも続き、

中には天井を支える優雅な柱の並ぶ部屋もある。

コス島から持ち込んだという古い時代のモザイクが床を飾っています。


 *  尚、大変ご迷惑をおかけいたしますが、弊社は、8月12日〜15日まで、

   夏季休業をいただきます。通常営業はは8月16日からですので

   なにとぞ、ご了承ください。。

 
| 航平 | 映画・文学・旅 | 15:22 | - | - | pookmark |
作品No113 ”お帰りなさい”と迎えるデージー
 こんにちは、毎日暑い日が続きますね。体調崩されていませんか?

暑い外に出掛けるときに、『いってらっしゃい』、

帰ってきたときに、『お帰りなさい』

暖かく迎えてくれるような、玄関に置くアレンジを考えました。



作品No113 ”お帰りなさい”と迎えるデージー 
  
<使用材料>  :シルクフラワー
            ES846    花器 (クレイ)
            
            A46021  007G  ぶどうリーフ
            A31165  10    バラ
            A30011  1     カラー
            A31193  11    カサブランカ
            A30495  ぁ   .丱
            A30985  ぁ52 バラ
            FA6321        デージー
            A30962  1     アマリリス
            FM9396  1     プリムフラワー
            A30250   51A  サンダーソニア
            FM107151 1    コデマリ細葉
            A3115   11    オオニソガラム 

         
   <参考価格>  ¥18000  (designed by  タカアキラ) 
 
       
      *こちらの作品に使用している材料は、ショッピングカート、メール、もしくは、
       ファックスにて、ご注文いただけます。
       フリーダイヤルファックス:0120(830)919

 
   『お帰りなさい』といえば、大好きな映画監督ピーター・ホールの映画の中に、

  ”SHE‘S BEEN AWAY” 『お帰りなさい、リリアン』があります。



 主演女優の2人が、ベネチア映画祭最優秀女優賞をダブルで受賞したことでも有名。

 若き日のエキセントリックな行動ゆえに、60年間も精神病院で従順な生活を送ってきたリリアン。

かわいい妻として10年間の家庭生活を送ってきた上流家庭のハリエット。
 
ある日、叔母であるリリアンを引き取ることとなって、偶然にも、同居することによって、

今までの生活が、リリアンにとっては、自閉であり、ハリエットにとっては不本意であったことに

気づく。年代こそ違うが、同じような環境に生きてきた二人の女性が出会ったことで、

互いに共鳴し、理解し、自分が自分として生きる重要性にめざめ、自分を回復するという、

激しくも困難な未来へ向けて出発する女たちを描いています。

『お帰りなさい』、『いってらっしゃい』。。。。

| タカアキラ | 映画・文学・旅 | 15:06 | - | - | pookmark |
作品No109 映画”FOUR WEDDING AND A FUNERAL”のウェディングバンケットの花
 こんにちは、航平です。

皆様、毎日、むし暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、東京工芸では、7月1日から、6日まで、毎月恒例の10パーセントバーゲン予定です。

50%〜70%OFF商品など、掘り出し物の特価商品もたくさんあります。

ご来店の方のみですので、是非お待ちしております


さて、下記の作品は、映画”FOUR WEDDING AND A FUNERAL”の

ウェディングバンケットのシーンのイメージで作った、シルクフラワーアレンジです。

ピンク×ピュアホワイトのなかに、パープルの斑入りのグリーンを使って、アクセントにしています。
  
  作品No109 
     映画”フォーウェディング”のウェディングバンケット

                                                          
<使用材料>     :シルクフラワー
            
               H3533VE    花器(クレイ)

              A30151 13  バラ
              A30269     スイトピー
              A31268  53A
              FG702      ノーマルサルビアバイン
              FG7864     ユーホルビア
                

 
  <参考価格>  ¥7800      (designed by  航平) 

       
      *こちらの作品に使用している材料は、ショッピングカート、メール、もしくは、
       ファックスにて、ご注文いただけます。
       フリーダイヤルファックス:0120(830)919




4つの結婚式一つの葬式をモチーフに、

真実の愛を見つける男女の姿をコミカルかつロマンティックに描いたラヴ・ストーリー。

ロンドンでの豪華な式、カントリーサイドでの自然の中での式、スコットランドでのトラディショナルな

式など、イギリス各地でロケーション撮影された、数々の英国式結婚式の風景が見ものです。

 
| 航平 | 映画・文学・旅 | 15:50 | - | - | pookmark |
作品No108 グラナダ”アルハンブラ宮殿”の夢幻
 
 こんにちは、タカアキラです。ライオンのマークの入ったこのポルトガル製の

輸入花器を見た途端、アルハンブラ宮殿を思い出しました。

スペインのアンダルシア地方、グラナダにある世界遺産の”アルハンブラ宮殿

1236年、コルドバの支配権を奪われて、キリスト軍から逃れたイスラム教徒たちが

1238年、ムハンマド1世のもとで、つくりあげたナスル朝グラナダ王国の象徴ですね。

1492年にキリスト強国のフェルナンド王、イザベル王に征服され、城を明け渡すまでの2世紀半、

この王国はイベリア半島でのイスラム世界の最後の拠点でした。

大いに発展した、経済や、文化、芸術が、今も想像できます。

 キリスト教国とイスラム王国の長年の激戦のなかで、徐々に拠点を奪われていった、

イスラム王国の在りし日の栄華と郷愁が、思い浮かばれる宮殿です。

 
 建物は外から見ると、あっさりした、そっけない、たたずまいなんですが、

中に入ると、華麗で、幽幻な楽園の様子がうかがえます。



有名なライオンの中庭。ここから先は王のハーレムであり、王以外の男性は入れなかったところです。12頭のライオンは、水を口からほとばしらせ、その昔は、水時計の役割を果たしていたとか。




   幽玄な,"地上の楽園"のイメージで


  

 作品No108 
        グラナダ”アルハンブラ宮殿”の夢幻
 
  
<使用材料>  :シルクフラワー

            輸入花器(ポルトガル製)

            A36088  バラ
                                        
            A31268  53A バラ
            A30250     フーセンポピー
                 
                    グリーンネックレス など
                                   
             

 
  <参考価格>  ¥30000     
                      (designed by  タカアキラ) 

      *こちらの作品に使用している材料は、ショッピングカート、メール、もしくは、
       ファックスにて、ご注文いただけます。
       フリーダイヤルファックス:0120(830)919


 
| タカアキラ | 映画・文学・旅 | 15:27 | - | - | pookmark |
作品No107 太陽に愛された海岸『Costa del Sol』の青い海と白いバードゲージ
 
  




  スペイン南部、アンダルシア地方の海岸、コスタデルソル。

東のアルメリアからスペイン最南端のタリファまで,約300キロメートルに及んでいます。

降り注ぐ太陽の日差しと、白壁の家々、そして空と海の青さとのコントラストがまさに

言葉どおり、『太陽の海岸』! 

このリゾート地をイメージしてみました。



 

  作品No107 
  太陽に愛された海岸
  『Costa del Sol』の青い海と白いバードゲージ

                                                          
<使用材料>
            502−050w 白いバードゲージ(ワンダーゾーン)

           03480−351,361    ローズいずみ(フルーティオレンジ、
                                        ライラックピンク)
            03660−411       きらめきローズ小(パープル)
              03290−301       モナルダ(レッド)
              02320−500       ソフトライスフラワー(イエロー)
              02280−700       アイビー実付き(グリーン)
              03530−700       シャークリーフ(グリーン)
              03320−721       サンウィーバイン(ライムグリーン)
              23021−300、700   野イチゴミニ(レッド)(グリーン)
              23411−300       アップル小25ミリ(レッド)
              23670−300,700   つぶりんご(レッド、グリーン)
              23401−890       ラズベリー13ミリ(黒)
              FV9008           スターフルーツスライス
              
              A2115           バード(アスカ)                        
             

 
  <参考価格>  ¥5900     
                              (designed by  航平) 

       
      *こちらの作品に使用している材料は、ショッピングカート、メール、もしくは、
       ファックスにて、ご注文いただけます。
       フリーダイヤルファックス:0120(830)919
| 航平 | 映画・文学・旅 | 15:14 | - | - | pookmark |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS
無料カウンター